オーダースーツを注文してかっこ良く決めよう|きちんと着こなすコツ

作る際の注意点

メンズ

これからのオーダースーツの動向ですが、東京ではさらに体の線にしっかりとフィットしたものがもてはやされる傾向にあります。特に東京では体を鍛えている30代の男性が多いので、たくましい体型や、引き締まった体型に合わせてオーダースーツを作っていくというのが今後の動向になります。またさらには、体にフィットしたものが非常に多くなっていくことで、下着と言うものにも注目されていることが多くなってきます。スラックスの下で下着がもたついているとせっかくのオーダースーツも台無しなります。美しいラインが出るように男性自身を上にしっかりとホールドした格好の良い下着がはきこまれ好まれると言うこともこれからの動向になっていくでしょう。

注意すべき点についてご紹介します。オーダースーツを作ると、非常にあなたの体型にぴったしのものができます。つまり体のラインが非常に出ると言うことです。なので体のラインをかっこよくすることがオーダースーツを完璧に着こなすための方法です。ですのでだらしない格好ではなかなかオーダースーツ作ってもかっこよく着こなすことができませんのでぜひ体を鍛えて欲しいのです。東京の20代や30代のサラリーマンの3割はスポーツクラブに行き体を鍛えていると言われています。しかし東京の外資系で働いている彼らはさらに80パーセント近くがスポーツクラブで体を鍛えています。なぜならスーツがよく似合うからです。オーダースーツを作る前に自分自身の体型をよく見直してしっかりとたくましい体を作ってからオーダースーツを作らなければなりません。それが注意する点です。